黒澤明のサブスク視聴で損をしない!U-NEXT(ユーネクスト)利用のコツ

黒澤明監督の映画を定額見放題のサブスクリプション(以下サブスク)で見たい方は、U-NEXT(ユーネクスト)がおすすめです。なぜなら他のサブスクでは黒澤明の映画をほとんど扱っていません。さらに、今なら初回限定キャンペーン中につき31日間無料で視聴できます。

※本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

sponsored
sponsored

サブスク利用に関する不安

U-NEXT(ユーネクスト)を初めて契約する方は、31日間無料トライアルを利用できます。つまり無料期間中に解約すれば、タダで黒澤明監督の映画を視聴できるのです。

しかし、31日間無料トライアルは魅力的である一方、不安を感じることがあります。その一つが「解約し忘れ」です。U-NEXT(ユーネクスト)では、トライアル期間を一日でも超えた場合1ヶ月分の料金が請求されます。日割り計算はされません。31日間無料トライアルだけ利用を考えていた方には痛恨のミスです。

また、31日間無料トライアル中に全ての動画を見られるとは限りません。効率のよい視聴スケジュールを立てなければ、本来見たかった作品を見逃してしまいます

さらに、黒澤明監督の映画は、レンタルビデオ店などで借りることも可能です。他にもっとオトクな方法があるかもしれないと疑う方もいるでしょう。

いつでも見れる!黒澤明サブスクがある生活

サブスクに不信感を抱く人は、いくら黒澤明の映画を見たくても二の足を踏んでしまいます。しかし、これらの不安はすべて対策が可能です。具体的な対策方法は後述するので参考としてください。

サブスクはとても便利なシステムです。以前までは黒澤明の映画を見たいと思ったらレンタルビデオ店へ直接行き借りる必要がありました。サブスクならスマホやパソコンで見たいときにすぐ見られるのでその手間がなくなります。昨今の感染症リスクも気になりません

電車通勤の30分、家事の合間の20分、待ち合わせ時間までの10分といったスキマ時間も有効活用できます

また、本ブログには脚本家志望の方が多く来訪されます。そのような方々にとって、いつでもどこでも動画やドラマを見られるサブスクは、最高の勉強材料です。クロサワ映画のような名作のインプットは、何よりも勉強になるでしょう。

私がU-NEXT(ユーネクスト)に落ち着いた理由

私は、脚本勉強の教材として黒澤明監督の全作品を視聴する必要がありました。一本ずつレンタルしていては膨大な金額がかかってしまうと考えたため、サブスクを利用しようと思い至ったのです。いろいろ調べた結果、U-NEXT(ユーネクスト)が最も適していると判断しました。

黒澤明の映画は、U-NEXT(ユーネクスト)以外のサブスクではほとんど扱っていないからです。U-NEXT(ユーネクスト)の月額料金は、他のサブスクと比べて割高かもしれませんが、31日間無料トライアルが利用できたので問題ありませんでした。

黒澤明のサブスクでは独走状態のU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の特徴は、なんと言っても黒澤明監督の映画をほぼ網羅している点です。黒澤明監督はその生涯で30作品を作っていますが、そのうちの29本をU-NEXT(ユーネクスト)では定額見放題に設定しています。

黒澤明の映画一覧は下記です。

唯一、サブスクで視聴できない映画は『デルス・ウザーラ』(1975年)です。この映画は、他のどのサブスクでも見られません。どうしても見たい場合は、DVDなどで購入したり、レンタルビデオ店で探したりする必要があります。

ちなみに、Amazonでは本作のDVDに数万円の高値がついていました。プレミア化しているようです。いつかは見たい映画のひとつには違いありませんが、少し高いですね。

黒澤明をサブスク視聴するコツ

U-NEXT(ユーネクスト)で黒澤明の映画を見るにはコツがあります。

黒澤明をサブスクで見るコツ1_
無料キャンペーン期限のリマインダーをセットする

U-NEXT(ユーネクスト)と初めて契約する方は、31日間無料トライアルを利用できます。実質、丸々1ヶ月間、サブスクをタダで利用できるキャンペーンです。

無料期間だけ動画視聴を楽しみたいという方は、契約をしたその日に、最終日をリマインダーにセットすることをおすすめします。リマインドセットをすることで、うっかり期日を過ぎて料金が発生する事態を防ぐことが可能です。

途中解約した瞬間に視聴停止

U-NEXT(ユーネクスト)はいつでも解約可能です。変な引き伸ばし工作もないので、ホームページのリンクをたどるだけで解約できます。

ただし、無料キャンペーンの締切日より前に解約処理を行った場合、その瞬間に視聴が停止されます。もし、無料期間が残っていたとしても視聴できません。そのため、解約のタイミングは慎重に決めてください。

黒澤明をサブスクで見るコツ2_
一気に視聴する

U-NEXT(ユーネクスト)で視聴できる黒澤明の映画は29本。31日間の無料キャンペーン中であれば、1日1本見ることで、すべての作品を見ることができます時間に余裕がある方は、一気に見尽くしてしまいましょう。

サブスクと契約すると、いろいろな作品が揃っているので目移りしてしまいます。しかし、他の作品には目もくれず、黒澤明の映画だけを見るという目標を立てて実行すれば、それほど難しいミッションではありません。

黒澤明をサブスクで見るコツ3_
すきま時間を利用する

仕事や日々の生活が忙しくてゆっくり視聴する時間がないという方は、通勤などで電車やバスに乗車中に見ることをお勧めします。

外出先で見る場合は、あらかじめ黒澤明の動画をWi-Fi環境でダウンロードしておくとスムーズです。U-NEXT(ユーネクスト)では、視聴をストップした箇所を記憶しており、次に見始める際には続きからスタートします。

他にも、食事中や就寝前、起床後のストレッチ中などのスキマ時間を利用して、動画を楽しむことができるはずです。私は主にこのような方法で黒澤明の映画を見ました。

この方法ではスマートフォンで見る機会が多くなります。その際の必須アイテムがイヤホンです。有線よりもBluetoothを利用した無線イヤホンがおすすめです。

黒澤明をサブスクで見るコツ4_
倍速で視聴する

U-NEXT(ユーネクスト)には倍速機能があります。これは動画を任意の再生速度で視聴できる機能です。黒澤明の映画は音声が日本語なので、あまり早すぎると聞き取りにくいデメリットが生じます。しかし、速度を調整して利用すると、効率的に動画を見られます。

倍速機能は動画の雰囲気や「間」を壊してしまうので個人的にはおすすめしません。一方、急ぎ足ですべての作品に目を通したいというニーズに対しては有効な視聴方法です。

一度すべての作品に目を通した後、特に気に入った作品を再度見るスタイルにも向いています。

黒澤明をサブスクで見るコツ5_
無料期間中にも家族とシェア

プライベートや仕事が忙しく、どうしても動画の視聴時間が取れない方もいるでしょう。そのような方は、無料期間中にすべての黒澤明の映画を見ることは難しいです。

せっかく31日間の無料キャンペーンに申し込んだのに、数本しか視聴できなければ損をした気分になるかもしれません。そんな時には、家族とシェアしてはいかがでしょうか。

U-NEXT(ユーネクスト)にはファミリーアカウントというシステムがあり、この機能を使うことで家族がそれぞれ好きな動画を視聴可能です。たとえ自分が黒澤明の映画を見損なったとしても、家族が好きな動画を楽しんでくれれば嬉しくなります。

ファミリーアカウントは、家族で最大4アカウントまで利用可能です。もし有料プランに切り替わったとしても、4人家族でシェアした場合、1人あたり実質約500円でU-NEXT(ユーネクスト)を楽しめます。

ちなみに、同時視聴可能です。つまり同じ時間に4人それぞれが違う作品を見られます。

黒澤明をサブスクで見るコツ6_
厳選して視聴する

黒澤明監督の映画といえども、すべての作品をアナタが気に入るとは限りません。そのため、できるだけ自分の趣味に合致した動画から優先的に見ることをおすすめします。以下では、それぞれの特徴ごとにおすすめの動画をカテゴライズして紹介します。

受賞歴がある黒澤明の映画

黒澤明監督の映画は、広く世界中で認められ称賛されています。国内外の由緒ある映画賞を受賞した作品を、優先的に見てはいかがでしょうか。

羅生門
ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞。
アカデミー賞で最優秀外国語映画賞を受賞。

影武者
カンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞。


東京国際映画祭で国際映画批評家連盟賞を受賞。
全米映画批評家協会賞で作品賞を受賞。

生きる
ベルリン国際映画祭でベルリン市政府特別賞を受賞。

三船敏郎とタッグを組んだ映画

黒澤明の映画の常連俳優といえば三船敏郎ではないでしょうか。以下では、黒澤明と三船敏郎がタッグを組んだ映画を厳選して紹介します

酔いどれ天使
野良犬
赤ひげ

その後の映画に影響を与えた作品

黒澤明監督の映画は、国内外の映画人にも多くの影響を与えました。以下では、後にリメイクされた黒澤明の映画を紹介します。

七人の侍
ジョン・スタージェス監督の『荒野の七人』、デンゼル・ワシントンらが出演した『マグニフィセント・セブン』としてリメイクされている。

用心棒
マカロニウエスタンの『荒野の用心棒』、ギャング映画としてリメイクした『ラストマン・スタンディング』が有名。

隠し砦の三悪人
アイドルグループ嵐の松本潤が主演した『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』もクロサワ映画のリメイク作品です。

黒澤明をサブスクで見るコツ7_
一つの作品に絞り研究する

黒澤明の映画の中から「これだ!」と思う一本を選び何度も見る方法もおすすめです。この方法は、脚本家や映画製作者を目指す方にのみ推奨できます。

U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアル期間31日間で、1作品を何度も繰り返し見て研究するのです。構成を抜き出したり、セリフを書き出したり、伏線の仕組みを解読したりします。

広く浅く、すべてのクロサワ映画に目を通すことも大切ですが、一つの映画に絞り研究することで、黒澤明の思考を追体験できるでしょう。それは、映画人としてのスキルアップに大いに役立つはずです

黒澤明の映画をサブスクで見るメリット

これまで黒澤明の映画を見るためには、近所のレンタルビデオ店で借りてくるか、1本単位の動画レンタルをするか、セル商品を購入するかしかありませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)というサブスクを利用することで、レンタルビデオ店に行く手間を省けるし、安価に、何度でも見られます。スマートフォンで手軽にいつでもどこでも見られるため、時間の有効活用が行えるのです。

黒澤明の映画29作品すべてレンタルしようとすると1万円弱の費用がかかります(1本レンタル300円くらいの場合)。これがU-NEXT(ユーネクスト)の31日間無料トライアルを利用すると無料です。実際は1作品見るだけでもお得であり、数を見るほどお得感は増します。

また、脚本家を志す方にとって、黒澤明の映画は永遠のバイブルです。一度は見ておくべき、常識レベルの知識だといえます。

例えば脚本制作の段階で、「黒澤の『野良犬』の若い刑事のようなキャラクターで書いて」と言われることもあるでしょう。そのような時、観ていないのでは話になりません。不朽の名作をインプットすることで脚本レベルの底上げが望めます。

黒澤明の映画を視聴できるサブスクは他にあるか?

基本的に、黒澤明監督の29作品をすべて定額見放題のサブすくとして見られるのはU-NEXT(ユーネクスト)だけです。ただし、一部の作品は他のサブスクでも見られます。

タイトルU-NEXTFODhulunetflixアマプラ
姿三四郎
一番美しく
續姿三四郎
わが青春に悔なし
素晴らしき日曜日
醉いどれ天使
静かなる決闘
野良犬
醜聞
羅生門
白痴
生きる
虎の尾を踏む男達
七人の侍
生きものの記録
蜘蛛巣城
どん底
隠し砦の三悪人
悪い奴ほどよく眠る
用心棒
椿三十郎
天国と地獄
赤ひげ
どですかでん
デルス・ウザーラ
影武者
八月の狂詩曲
まあだだよ
黒澤明作品のサブスク状況(2021年7月30日現在)

一覧表をご覧いただくと一目瞭然ですが、ほとんどのクロサワ映画はU-NEXT(ユーネクスト)以外では定額視聴できません。つまり、黒澤明の作品を見るなら、U-NEXT(ユーネクスト)1択と考えられるのです。

黒澤明の映画をサブスク視聴できる期日は未定

U-NEXT(ユーネクスト)が、黒澤明監督の映画「29作品」を定額見放題として配信したのが2018年9月です。2021年8月現在、引き続きサービスは提供されています。しかし、未来永劫、見続けられるとは限りません。※2021-07-30現在、「90日以内に配信終了の予定はありません」と公式発表されている

U-NEXT(ユーネクスト)に限らず、特定の動画配信が停止することは、サブスクならよくあります。時には、観たい作品を見逃したまま配信終了となることもあるでしょう。

ぜひ、定額見放題の対象となっているうちにU-NEXT(ユーネクスト)で黒澤明の映画を堪能してください。